手帳のこと

こんにちは。kroužek(クロージェック)のyascoです。

 

来年の手帳を準備する季節ですね。12月から使えるものが多いし、10月11月から使えるものもあるのでもうすでに使い始めている方もいるかも。私はカバーだけ先に買ったので日付のない方眼ノートを入れて9月から使っています😋

ほぼ日手帳は仕事をしていたときと育児日記を書いていた時に使っていたけど、手帳としては1日1ページが使いこなせずここ数年使っていなかったんですが、2020年のカバーが発表されたのをチラッと見た時に見つけてしまったんですカレル・チャペック!

ダーシェンカは読んだことないのですが他の童話は何冊か持っていて、カレル・チャペックの挿絵がとても好きなんです。ダーシェンカのイラストがちりばめられたカバー、色も洋書のペーパーバックみたいですてき。

しかも2020年版からday freeという、デイリーページに日付が入っていなくて自由に使える本体が発売されるということで、1日1ページに挫折した私にはとてもありがたい。でもカバーがかわいすぎて11月発売のday freeを待てなくて、9月からほぼ日の方眼ノートを入れて使い始めています。

 

シールやマステでデコることも時々ありますが、

 

基本的に文字だけです。日付シートというものが手帳好き界にはあって、私はお気に入りの作り手さんのものを2種類くらいシールシートにプリントして使っています。

 

手帳の中身は、マンスリーページに大まかな予定を書いて(予定は基本的にPCでもスマホでも見られて変更もしやすいようにgoogleカレンダーを使っています)、日付シートで区切ったデイリーページにはその日の予定とタスク、メモなどを箇条書きにする“バレットジャーナル”方式です。

バレットジャーナルは目次ページとノンブル(ページ番号)、フューチャーログ(未来の予定)などのページも必須と言われているのだけど、私はやってみたけど自分には必要ないと感じたことはとことん省いて、マンスリーとデイリー、時々コレクションページも入れるかなくらいの“なんちゃってバレットジャーナル”です。でも、なんちゃってでも日々の「やらなきゃいけないこと」「やりたいこと」「気にしておくべきこと」みたいなものを箇条書きにして日に何度も目にするようにしたら、やり忘れがものすごく減りました。使い捨てるタスクメモなどに書かずに手帳に書くことで、今日はこれだけ終わらせたという小さな達成感も積み上げることができて、私にはとても合っている方法です。

 

ハンドメイド関連はつい先日まで別のノートを使っていたのですが、複数のノートを同じくらい気にして見たり書いたりするのは私には難しいなって気づいてしまったので、今月からペンの色を変えて同じノートに書いています。上の画像でグリーンのペンで書いているところがそうです。

その時々に合わせて使い方が変えられるので、日付のない方眼ノート(day freeも)って好き。

 

ほぼ日手帳は2003年版の初代ができる時に制作過程をおっかけていて、使っていない年もカバーや前の年から変わったところをなんとなくチェックしていたくらいには好きなんですが、年々変化していっていておもしろいですね。

いつしかロフトで販売されるようになって、発売日に売り場に行くと同じようにほぼ日手帳を好きな方がカバーを熱心に見ていたりして、同じほぼ日手帳好き、見ず知らず同士なのに「今年も迷いますね」「わかります」なんて話したりしてほんのり一体感を感じたりします。

 

   

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
ブログランキング参加中

ロハスフェスタ万博1st ありがとうございました

こんばんは。kroužek(クロージェック)のyascoです。

5日間のロハスフェスタ万博1stが終わりました。kroužekは初日と最終日の平日出店でした。来てくださったみなさま、お買い上げくださったみなさま本当にありがとうございます。

お隣になった出展者の方、別のテントで出店していてkroužekのブースまで遊びに来てくださった作家のみなさまも、ありがとうございました。とても嬉しかったです。

 

出店2日目である1st最終日の朝。

初日になんだか頭上さみしいなあと思ったので、糸ボタンのアクセサリー売ってるのよアピールのガーランドと、暖色系でたくさんつくったタッセルを飾りました。

 

前回春の出店の時にお買い上げくださったお客様が今回たまたまたどり着いてくださって、場所もディスプレイも違うのに「ここ…前に来たわ」って気づいてくださって嬉しかったです。今回も出店することにして良かった!以前お買い上げ頂いたイヤリングをご愛用くださっていたことも本当に感激しました(心の中でちょっとうれし泣きしました)。

 

タッセル多め。初日は暑くて、ふわふわタッセルは「いや、でも暑いしなぁ」と敬遠されがちでした。うんわかる…本当に暑かったです。

糸ボタンのイヤリングとピアスは、小さめシリーズやコーヒーシリーズを中心にお買い上げ頂きました。感謝!

 

キッズ向け、今回はヘアピンとネームタグでした。

わが家の子どもたちが通った幼稚園は年中から年長に進級する時にお祝い品として父母会からリュックが送られる習わしがあって、そのリュックを年長の遠足やお泊まり保育、卒園後もしばらくは遠足で使うので、特に進学数が多い近所の公立小だと「何でかみんな同じ色柄ーーーー!」っていうことになるんです。そういうピンポイントの需要からリュックの目印用にいいかも?なネームタグをご用意しました。ヘアピンは姉妹や母娘でおそろいにしてお買い上げ頂いたりして嬉しかったです。
kroužek、ロハスフェスタ万博2ndも初日の15日(金)のに出店します。場所も同じT25です。
割引クーポンもあるのでぜひ初日にお越しくださいませ。また少し品揃えを変えてお待ちしております。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
ブログランキング参加中

ロハスフェスタ万博 autumn 2019出店します

こんにちは。kroužek(クロージェック)のyascoです。

 

来週末からはいよいよロハスフェスタ万博です。

kroužekは1(金)、5(火)、15(金)の平日3日間テーブルブースで出店します。

ブースNo.はT25です。

ゲートから会場に向かって左奥のほうです。前回出店の時と反対側なのでドキドキ。

 

雑貨やアクセサリーのブースはもちろんのこと、フードエリアも毎回楽しみなイベントです。

秋しか出店されないお店もあるので、サイトや当日配布されるマップでぜひチェックしてみてくださいね。

 

今回も定番の糸ボタン、タッセルをつかったピアスとイヤリングをたくさんお持ちします。

冬素材のものもあるので、秋支度、冬支度をしにぜひお越しください。



 

ほかにも、キッズ向けのアクセサリーもご用意しています。

かわいいアメリカ製ボタンをつかったヘアピンとネームタグを製作中。お楽しみに。

 

ロハスフェスタのkroužekのブースでお使い頂ける割引クーポンを発行しています。

何度でもお使い頂ける「2点以上で10%オフクーポン」と、各日1枚お使い頂けるLINEクーポンがあります。お好きな方をぜひゲットしてお越しください。

詳しくはこちら

 


ロハスフェスタ万博 autumn 2019

11/1~5・15~17

9:30~16:30

万博記念公園 東の広場

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
ブログランキング参加中